水害ハザードマップからわかる、買ってはいけない物件

野田市の場合、危険度は「極大・大・小・無」の4段階あるが、元ポスドク理系大家さんは最も危険性が低い「無」のエリアでしか検討しないそうだ。
【広告】野田からも通える!南柏ダンススクール
【広告】パーティー、イベント、ライブ最適空間➡南柏レンタルスペース

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA