日本の靴産業150年、苦しい足元 輸入増え、職人は高齢化「若手活躍の場を」

次に訪ねたのは「世界長ユニオン」(江戸川区)の千葉工場(千葉県鎌ケ谷市)。モカシーノという製法で、職人が一針ずつ手作業で縫っていた。1枚の革で …
【広告】「本番」が一番の上達への近道!➡南柏ダンススクール
【広告】パーティー、イベント、ライブ最適空間➡レンタルスペース

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA