給食にも変化 柔らかい肉に舌鼓 守谷の小中学校で常陸牛の牛丼登場

守谷市は十一月にかけて三回の給食で、小中学校十三校の約六千人に計千キロの県産牛を提供。さらに、県のブランド鶏の奥久慈シャモを使ったメニューも四回 …
【広告】守谷からも近い南柏ダンススクール
【広告】パーティー、イベント、ライブ最適空間➡南柏レンタルスペース

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA